投稿日:2021年7月14日

外壁塗装で家を長持ちさせる!塗装の必要性とは?

こんにちは!
株式会社木村外装です。
弊社は、埼玉県越谷市を拠点に、外壁工事・屋根工事・雨樋工事などの各種リフォームや新設工事を請け負う外装工事業者です。
新築で建てた家であっても、経年劣化は避けられず、やがてメンテナンスが必要なときがやってきます。
今回は、「外壁塗装で家を長持ちさせる!塗装の必要性とは?」をテーマにお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

塗装はなぜ必要?

雨漏り

雨や紫外線によって損傷を受けることで、外壁は、劣化とともに防水性を失います。
メンテナンスをせずに放置すれば、劣化した部分から雨が入り込み、雨漏りの原因となってしまいます。

外壁の見た目

塗装から10年前後経過すると、塗料の耐久性がなくなり、色あせや塗膜の汚れ、塗装の剥がれが起こります。
適切なメンテナンスを行うことで、大切な住まいに新築のような輝きを取り戻すことができるのです。

建物の寿命

塗装は、常に直射日光や雨風にさらされている建物を保護する役割を担っています。
メンテナンスをしなければ、建物自体の劣化が進んでしまいます。
耐久性が悪くなることは、建物の寿命を縮めることにつながります。
適切なタイミングで外壁メンテナンスを行うことによって、安全な環境で快適に生活できるのです。

メンテナンスが必要な劣化症状とは?

・ひび割れ
 塗料や下地が乾燥することで、外壁がひび割れてしまう現象です。
 ひび割れ部分から雨水が建物内部へ浸入してしまう恐れがあります。
・塗装の剥がれ
 表面の塗装と下地の付着力が弱まることで、塗膜が剥がれてしまう状態です。
 雨水が浸入してしまうと建物の構造まで損傷が及びます。
 建物を保護する機能が失われている状態といえます。
 早めに塗装をする必要があります。
・外壁の破損
 外壁が破損して欠けている現象です。
 家の内部がむき出しになることで、外壁本体や家本体にまで損傷が及んでしまいます。

塗料の耐用年数

外壁塗装の塗り替えは、耐用年数を目安に行いましょう。
使用している塗料によって耐用年数は異なります。
・アクリル系塗料 約3~7年
・ウレタン系塗料 約5~10年
・シリコン系塗料 約10~15年
・ラジカル系塗料 約12~15年
・フッ素系塗料  約15~20年
・光触媒塗料   約15~20年
・無機系塗料   約20~25年
現在はシリコン系塗料が主流となっています。
そのため、10年前後がメンテナンス時期の目安といえるでしょう。

外装工事のご相談は木村外装まで!


木村外装では、新規お取引を受け付けております。
弊社は、埼玉県越谷市と近郊エリアで地域密着型の活動を行う外装工事業者です。
一般住宅やアパートの新築・リフォーム工事に伴う外装工事を主力業務としております。
外壁工事、屋根工事はもちろん、外壁塗装や吹き付け塗装工事まで幅広く対応が可能です。
高品質かつ低価格な外装工事でお客様に笑顔と安心をお届けします。
まずは、お電話もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

木村外装でプロの職人を目指しませんか?

木村外装では、現場スタッフの求人募集を行っています。
入社後は、外壁工事・屋根工事・雨樋工事などの現場に携わっていただきます。
経験の有無は一切問いませんので、未経験者の方のご応募も大歓迎です。
各種社会保険完備はもちろん、技能手当や交通費など諸手当も充実しています。
資格取得支援制度を設けていますので、働きながら、資格取得を目指していただける環境です。
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社木村外装
TEL/FAX:048-978-0575

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

「空の日」をご存知ですか?

「空の日」をご存知ですか?

こんにちは! 埼玉県越谷市を中心に外装工事業を営む<株式会社木村外装>です。 弊社の仕事は、天候に左 …

埼玉県川口市E様邸改修工事

埼玉県川口市E様邸改修工事

こんにちは! 埼玉県越谷市を中心に外装工事業を営む〈株式会社木村外装〉です。 緊急事態宣言が解除され …

コロナウイルス対策について

コロナウイルス対策について

こんにちは! 埼玉県越谷市を中心に外装工事業を営む〈株式会社木村外装〉です。 今世間を騒がせているコ …

採用情報 お問い合わせ