投稿日:2021年7月14日

意外と知らなかった?塗装工事で使われる道具について

こんにちは! 埼玉県越谷市を拠点に、リフォームや外壁塗装など各種外装工事を手掛ける株式会社木村外装です。
このコラムコーナーでは、弊社が手掛けているお仕事に関する情報を発信しております!
さて、今回のお題は「外壁塗装で使われる塗り道具」について!

どんなものがあるの?


外壁塗装は、塗る箇所によって使われる塗り道具が変わってきます。
大きく4種類に分けられますが、1つずつ解説いたします!

ローラー

外壁の大部分を塗るのに使用される道具です。
ローラーにも種類があり、大きくウールローラーと砂骨ローラーの2種類に分けられます。
ウールローラーはすでにある模様をつぶさずにそのまま塗りたいときに使用され、砂骨ローラーは塗膜を厚くしたいときに使用されます。

刷毛

最も初歩的かつ昔ながらの塗り道具で、現在でも細かい箇所での塗装作業に使われます。
ローラー以上に求められる技量は高く、いかに均一に塗れるかが職人の腕の見せどころです。
すじかい刷毛や漆刷毛・ずんどう刷毛・平刷毛などさまざまな種類があり、使用される毛も多様で、羊や豚・馬・化学繊維などが使われております。

ヘラ・コテ

塗装に使われることは少なく、主にモルタル壁の模様付けなどに使用されます。
ヘラには木やプラスチック・金属・樹脂製のものがございます。

スプレーガン

塗料を霧状にして噴出させる道具を指します。
ローラーや刷毛を使う場合と比べ、施工時間が短く、美しい色彩や模様を表現しやすいというメリットがあります。

結局どれが一番いいの?

どの道具が最も優れているかどうかは決められません。
外壁の状態や塗料の質などを考慮しながら適切な道具を使い分けることが重要なのです。
DIYを行うのであれば、購入できるもの・出来ないものを考えて、予算がどれくらいなのかを見ながら必要なものだけを購入し、実践するようにしましょう。

私たちは外装工事のプロフェッショナルです


建物の外装部分は常に風雨や紫外線にさらされているため、見えないところでダメージが蓄積しています。
弊社では、外壁診断や雨漏り調査を行っており、建物の状態をしっかりとチェックいたします。
安心して暮らせる状態を維持するだけでなく、資産価値の向上のためにも、定期的な診断や調査を行うことをオススメします。
お見積もりは無料ですので、まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

外装工事にチャレンジしてみませんか?

現在弊社では、新規現場スタッフの求人募集を行っております。
未経験者・経験者ともに大歓迎!
少数精鋭の会社だからこそ、技術を丁寧に教えてもらえる環境です。
ともに一流の職人を目指しましょう!
越谷市をはじめ各地よりご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

株式会社木村外装
TEL/FAX:048-978-0575

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

職人の秘密道具をご紹介①

職人の秘密道具をご紹介①

こんにちは!越谷市で外装工事業を営む〈株式会社木村外装〉です。 先日は珍しく雪が降りましたね。このあ …

夏の土用が近づいてきました

夏の土用が近づいてきました

こんにちは! 埼玉県越谷市を中心に外装工事業を営む〈株式会社木村外装〉です。 7月7日は「小暑」です …

通常営業再開のお知らせ

通常営業再開のお知らせ

いつもご愛顧いただきありがとうございます。 この度の緊急事態宣言の解除を受け、下記のとおり、通常営業 …

採用情報 お問い合わせ